ポール・マッカートニー TUG OF WAR ジョージ・マーチン

TUG OF WAR

スポンサーリンク




ポール・マッカートニー TUG OF WAR

ポール・マッカートニー TUG OF WAR は、ジョージ・マーチンをプロデューサーに迎え制作され、スティーヴィー・ワンダーやカール・パーキンスとのジュエットも収録された名盤です。

本来はもっと早くに発売される予定だったのですが、1980年12月にジョンの訃報がありショックのため一時活動停止を経て、ジョンへ宛てたヒア・トゥデイを収録して1982年に発売されたアルバムです。

豪華参加ミュージシャン

スティーヴィー・ワンダー、カール・パーキンス、スティーブ・ガット、スタンリー・クラーク、リンゴ・スターが参加しています。

TUG OF WARデラックスエディション

TUG OF WARスーパーデラックスエディション

アルバムの青と赤色も社会的な共存というメッセージが含めれているんです。

ボックスの中身は

TUG OF WARボックス

ボックス内容

★SHM-CD 3枚組+ボーナスDVD

CD 1 『タッグ・オブ・ウォー』 最新ミックス版アルバム (12曲収録)

CD 2 『タッグ・オブ・ウォー』 オリジナル・アルバム (12曲収録)

CD 3 ボーナス・オーディオ (11曲収録・うちデモ8曲は初登場)

DVD ミュージック・ビデオやレコーディング風景、ミュージック・ビデオの撮影風景の新ド

キュメンタリーなど、貴重な映像を収録 (約36分)

★112ページ型ブック + 64ページ型スクラップブック仕様

★アビイ・ロード・スタジオにて制作された最新リマスター (CD)

★高音質楽曲をダウンロードできる特典付(CD1 & 3収録曲の24 bit 96kHzリマスター・ハイレゾ音源全23曲がダウンロード可能)

★国内盤のみSHM-CD仕様

★国内盤のみDVDの日本語字幕付

★国内盤はライナーノーツ日本語訳・歌詞対訳付

※アートワーク、ダウンロード・カード等は輸入パーツです。

※投げ込みブックレット/帯/ディスクは日本国内製造

スクラップブック

TUG OF WAR

手書きの歌詞

手書きの歌詞

手書きの歌詞

112ページのエッセイブック

リンダ・マッカートニー撮影の写真多数入っています。

モントセラス島での写真です。

リンゴ・スターと当時の妻バーバラ・バック

日本語解説付き

日本語解説には、ジョン・レノンの暗殺された当時のポールやジョージ・マーチンの様子。

モントセラス島でのスティーヴィー・ワンダーやカール・パーキンスとのレコーディングなどの様子が書かれています。

tug of war 歌詞

TUG OF WAR

3CD+DVD

TUG OF WAR

発売された当時は、初回はポスター付きのレコードで発売されていました。

レコードに針を落としすと、1曲目『タッグ・オブ・ウォー』のアコースティックギターの音色が綺麗で感動したのを覚えています。

アルバム全体の曲もサウンドもすごく気に入ったアルバムでした。

タックオブウォーのアコースティックギターはプロモーションビデオでも確認できるようにはエピフォン のテキサンです。

CD1は2015年ニューリミックス、CD2のオリジナルと比べてみると、楽器それぞれの分離が良くベースやドラムの輪郭もよく出ています。

全体的にダイナミックレンジが広くなってボーカルも太く感じられ、迫力のサウンドになっている印象です。

CD2はオリジナル音源が収録されています。

CD3はデモ音源を中心録音されています。

ここに収録されているエボニー&アイボリーは、ポールとスティーヴィー・ワンダーとのデュエットではないポールのソロボーカルバージョンを聴くことができます。以前は12インチ(LPサイズ)のレコードで発売されていました。スティーヴィー・ワンダーとのデュエットもいいのですが、ソロバージョンは哀愁を感じる仕上がりです。

DVDは4:3の映像です。主にタッグ・オブ・ウォー、エボニー&アイボリー、テイク・イット・アウェイのプロモーションビデオです。

テイク・イット・アウェイのビデオクリップでは「マネージャーがロックバンドを見出して行く」というストーリーを、俳優のジョン・ハートがマネージャー役(ブライアン・エプスタイン的な)を演じています。

その他映像には監督はじめジョン・ハートや、ポールによる製作過程インタビューが収録されています。

当時のLP初回ポスターです。

TUG OF WAR

モントセラト島救済チャリティ・コンサート

TUG OF WARの録音場所はジョージ・マーチンがモントセラト島に建てたスタジオで、様々なミュージシャンも使用した場所ですが、1989年のハリケーンにより壊滅的打撃受け使えなくなってしまいます。

さらに輪をかけて1997年6月に大噴火に見舞われ島全体は甚大な被害を受けてしまったのです。

*大打撃を受けたモントセラト島を救済するために、ジョージ・マーティンの呼びかけによりモントセラト島救済チャリティ・コンサートが開かれ、ポール・マッカートニーはじめエリック・クラプトン、エルトン・ジョン、スティング、フィル・コリンズ、マーク・ノップラー、カール・パーキンス等が参加しています。

モントセラト島救済コンサート 豪華ミュージシャン出演のチャリティーコンサート カリブ諸島のモントセラト島は、1989年のハリケーンによ...

おすすめの記事

ポールマッカートニー PIPES OF PEACEマイケルとの共演 ポールマッカートニー PIPES OF PEACE は、T...
McCARTNEY2 スーパーデラックスエディション 1980年5月に発売されたアルバム McCARTNEY2 スーパーデラックスエデ...
ケイオス・アンド・クリエーション スペシャル盤 2005年発売ポール・マッカートニーのニューアルバム ケイオス・アンド・クリエーション...
スポンサーリンク