McCARTNEY2 スーパーデラックスエディション 貴重音源収録

McCARTNEY2 スーパーデラックスエディション 貴重音源収録

スポンサーリンク




McCARTNEY2 スーパーデラックスエディション

McCARTNEY2 スーパーデラックスエディション は、1080年5月に発売されたポールのソロアルバム『McCARTNEY2 』を最新リマスターして、貴重音源のアウトテイクや未発表映像『カミングアップ』『ブルー・スウェイ』を収めたスーパーデラックスエディションです。

ポールはウイングスとして、1980年の1月に日本でコンサートを開催するはずでしたが、成田空港で麻薬所持のため逮捕されてしまいました。そのため残念ながら日本公演は中止となりました。

ウイングスも解散

そんな中でアルバム「マッカートニー2」はポールだけで、新たにシンセサウンドを導入してレコーディングされました。

McCARTNEY2 スーパーデラックスエディション 貴重音源収録

マッカートニーII(スーパー デラックス エディション)

スーパーデラックスエディション中身は

CD3枚・DVD1枚・ブックレット・日本語解説

McCARTNEY2 スーパーデラックスエディション 貴重音源収録

内容

★Book+3 CD+1DVD日本盤CDは、SHM-CD仕様

アビイ・ロード・スタジオにて最新リマスタリングされた貴重な未発表音源収録

2枚の特別ボーナスCD(CD2、CD3)には未発表の別ヴァージョンやB面曲を収録

★日本盤DVDは日本語字幕付き

ボーナスDVDには「カミング・アップ」の演奏を含む未発表映像と未発表曲‘Blue Sway’の新ビデオを収録

★128ページのハードカヴァー・ブック付きリンダ・マッカートニー撮影の貴重な写真を掲載

★トラックごとの解説アルバム『マッカートニーⅡ』制作過程の完全解説

高音質楽曲データをダウンロードできる特典付き

3,500セット完全生産限定盤

128ページのハードカヴァー・ブック

リンダ・マッカートニー撮影の貴重な写真を掲載

McCARTNEY2 スーパーデラックスエディション 貴重音源収録

McCARTNEY2 スーパーデラックスエディション 貴重音源収録

 McCARTNEY2

日本語解説

マッカートニー2の制作経緯〜CD1の和訳が書いてあります。

McCARTNEY2 スーパーデラックスエディション 貴重音源収録

 McCARTNEY2

CD3枚とDVD1枚

McCARTNEY2 スーパーデラックスエディション 貴重音源収録

McCARTNEY2 スーパーデラックスエディション 貴重音源収録

マッカートニー2はウイングスでのレコーディングではなく、ポールのマルチ録音によるアルバムです。

シングルカットされたカミングアップが全米ナンバー1を獲得し当時のディスコ(今はクラブ)では頻繁にオンエアーさてれいました。

アルバム全体は、当時新しいデジタルシンセサイザーを用いたサウンド作りを試行錯誤しながら、テクノサウンドを意識した仕上がりになっています。

発売された当時に聴いた印象はいい曲もあるんですが、実験的であまり好きなアルバムではありませんでした。

CD1:オリジナルアルバム

オススメの曲としてはシングルカットされたカミング・アップ です。

当時はあまり好きではなかったのですが、今聴いてみるとレトロなサウンドの中にもメロディックに上昇していくベースラインやボーカルの音色なども楽しめると思います。

ウォーター・フォールズはステージでは演奏したことがない曲のひとつだと思いますが、美しいバラード曲です。こちらもシングルカットされています。

オン・ザ・ウェイはブルース的な曲で、エコーの強いボーカルにポールのブルージーなギターを聴くことが出来ます。

ノウバディ・ノウズはシンプルなロック調の曲で、エコーエフェクトのせいかビートルズデビュー前の、ハンブルグ時代のイメージが浮かんでしまいます。

フローズン・ジャップは東洋的な曲ということで日本のJAPを付けたようですが、どちらかと言うと中国的な感じがします。

その他テクノ風に仕上げたインストの曲など、これぞと言う曲は少ないかもしれませんが、ポールの歴史の中の1枚として聴いてみてください。この後に名盤アルバム『タッグ・オブ・ウォー』が発売されるのです。

CD2:ボーナス・オーディオ 1

カミング・アップのライブバージョン(ライヴ・アット・グラスゴー1979)やブルー・スウェイ(WITH リチャード・ナイルズ・オーケストレーション)は楽しめるのではないかと思います。

CD2:ボーナス・オーディオ 2

カミング・アップ(フル・レングス・ヴァージョン)、ワンダフル・クリスマスタイム(フル・レングス・ヴァージョン)、ウォーターフォールズ(DJエディット)もおすすめです。

DVD:ボーナス・フィルム

プロモーション・フィルム(カミング・アップ、ウォーター・フォールズ、ブルー・スウェイ)の映像と、ポールのインタビュー映像が収められています。

カミング・アップの映像はポールとリンダのみで、ポールがすべての楽器を演奏しているプロモになっています。

ポール・マッカートニーのスーパーデラックスエディションは写真を収めたハードカバーブックなどを中心に編集されています。

個人的には英文付き写真などあまり興味がないのですが、貴重なシリーズなので買ってしまいます。

出来ればDVD映像などもう少し貴重な映像(演奏シーン)を入れてくれるとありがたいのですが・・・・安い買い物ではないので!

おすすめの記事

ポール・マッカートニー Chaos And Creation DVD映像付 2005年に発売された ポール・マッカートニー Chaos...
ポールとジョージ タッグ第二弾 PIPES OF PEACE ポールとジョージ タッグ第二弾 PIPES OF PEACE は、TUG...
ポールとジョージがタッグを組んだ名盤 ポール&ジョージがタッグを組んだ名盤 TUG OF WAR は、ジョージことジョージ・マーチンを...
スポンサーリンク