デヴィッド・サンボーン&フレンズ スーパーセッション

デヴィッド・サンボーン&フレンズ スーパーセッション

スポンサーリンク




デヴィッド・サンボーン&フレンズ スーパーセッション

デヴィッド・サンボーン&フレンズ スーパーセッションは、最高のバックミュージシャンにAORの大御所ボズ・スキャッグス他がゲスト参加した最高のライブパフォーマンス

映像:4:3

音声:リニアPCM

時間:45分

ミュージシャン

サックス:デヴィッド・サンボーン

ベース:マーカス・ミラー

キーボード:リッキー・ピーターソン

ドラム:ジーン・レイク

パーカッション:ドン・アライアス

ゲスト:ミュージシャン

ルー・リード

ボズ・スキャッグス

ジョーン・オズボーン

ノーティ・バイ・ネーチャー

ドクター・ジョン

アイザック・ヘイズ

収録曲

デヴィッド・サンボーンの長尺のサックスソロ、マーカス・ミラーのスラッピングベースソロなど、バックを務めるメンバーの名演も随所に見られるスーパーセッション

デヴィッド・サンボーン&フレンズ スーパーセッション

1.メイン・テーマ(デヴィッド・サンボーン・バンド)

オープニングは、最高のバンドのリズミカルが演奏でスタート

2.ダーティ・ブルヴァード(ルー・リード)

3.マリー・ドント・テイク・ミー・オン・ノー・バッド・トリップ(ボズ・スキャッグス)

4.ロウダン(同)

5.ニューヨークの想い

アイザック・ヘイズ

ビーリージョエルの名曲を16ビートのノリで

6.スプーキー

ジョーン・オズボーン

7.イッツ・オン~クレイジエスト~フィール・ミー・フロー

ノーティ・バイ・ネーチャー

8.パーフェクト・デイ

ルー・リード/アイザック・ヘイズ

9.セント・ジェイムス・インファーマリー

ドクター・ジョン

10.ピープル・メイク・ザ・ワールド・ゴー・ラウンド

オール・フレンズ

11.メイン・テーマ

デヴィッド・サンボーン・バンド

デヴィッド・サンボーン スーパーセッションシリーズ

デヴィッド・サンボーン&フレンズ ゲストにエリック・クラプトン参加 1998年12月14日ニューヨーク、スタジオ55で行われた...

スポンサーリンク