ジョージ・ベンソン ライブ・アット・モントルー1986

ジョージ・ベンソン

スポンサーリンク




ジョージ・ベンソン ライブ・アット・モントルー1986

AOR的なアルバムが好調な ジョージ・ベンソン が1986年に出演したモントルー・ジャズ・フェスティバルの1時間40分にわたるライブです。スタンリー・バンクスをはじめバックを務めるメンバーも素晴らしい演奏のライブを堪能させてくれます。テクファイブではナベサダもゲストでサックスソロを披露してくれています。

音声:ステレオ

画角比:4:3

時間:1時間43分

メンバー

G Vo:George Benson

Per:Vicki Randle

Ba:Stanley Banks

G:Michael O’Neil

P:David Garfield

Key:Barnaby Finch

Dr:Bubba Bryant

As,flute, piccolo:Steve Tavaglione

Tp,flugelhorn:Ralph Rickert

Ts:Brandon Fields

演奏曲

モントルーライブ86はジョージ・ベンソンがボーカルに専念する曲がかなり多くなっていますが、ここぞと言うときの軽快で心地の良いギターソロは必見です。バンドの演奏も素晴らしく、サウンドを引っ張るスタンリー・バンクスのベースはさすがです。

ジョージ・ベンソン

1. Feel Like Making Love

スタートはロバータ・フラックが1974〜5年に全米NO.1を記録したカバー曲。ジョージ・ベンソンはハンドマイクボーカルでスタート。

1983年アルバム「イン・ユア・アイズ」収録

2. Off Broadway

マイク・オニールによるロック的なアプローチのギターソロ〜ジョージ・ベンソンのギターソロへ、

1985年のアルバム「20/20」収録

3. Week End In L.A.

中間部はバーナビー・フィンチによるピアノソロ、ジョージ・ベンソンのソロも素晴らしい。

1978年アルバム「ウイークエンド・イン・LA」収録

4. Omars Tune

メローで味わい深いベンソンのギターソロが魅力です。

5. Lady Love Me

TOTOのデヴィッド・ペイチが作曲したことでも有名な曲、ジョージ・ベンソンはハンドマイクボーカル

1983年アルバム「イン・ユア・アイズ」収録

6. Love Ballad

ピアノのイントロからから始まるバラードはL.T.Dのカバー曲、後半はテンポを早めた軽快なバージョンにアレンジ、真骨頂のスキャットソロも披露。

アルバム「インサイド・アウト」収録

7. Moody’s Mood

ジョージ・ベンソンのハンドマイクによるボーカル。

アルバム「ギブ・ミー・ザ・ナイト」収録

8. Beyond The Sea

映画等でのよく使用される曲、原曲はフランスのシンガーソングライターのシャルル・トレネ

09. Affirmation

グラミー受賞の大ヒットアルバム「ブリージン」収録のインストゥルメンタル、軽快なメロディとソロが心地よい、ここではジョージ・ベンソンのソロに続きデヴィッド・ガーフィールドのピアノソロを聴くことができます。

10. My Latin Brother

アルバム「バッド・ベンソン」収録でベンソンよる作曲。ラルフ・リケットによるトランペットソロ。

11. Love X Love

アルバム「ギブ・ミー・ザ・ナイト」収録

12. In Your Eyes

1983年ジャズアルバムチャートNO.1 アルバム「イン・ユア・アイズ」収録のラブソング。ジョージのベンソンのハンドマイクボーカル

13. The Greatest Love Of All

1977年のモハメド・アリの伝記映画の主題歌として作られた曲、バーナビー・フィンチの美しいピアノの前奏から始まりジョージ・ベンソンによる熱唱のボーカル。

1986年にホイットニー・ヒューストンもカバーしヒットを記録しています。

1978年アルバム「ウイークエンド・イン・LA」収録

14. 20/20

1985年のアルバム「20/20」収録。ジョージ・ベンソンのハンドマイクによるボーカル。

15. Never Give Up On A Good Thing

ジョージ・ベンソンによるハンドマイクボーカル。

81年「GBコレクション」収録、ジェイ・グレイドン作曲

16. Turn Your Love Around

作曲がジェイ・グレイドン、スティーヴ・ルカサー、ビル・チャンプリン。

1981年にR&Bチャートで全米No.1を記録、ここでもハンドマイクでのボーカル。

1981年のアルバム「ザ・ジョージ・ベンソン コレクション」収録

17. Take Five

ゲストで渡辺貞夫が参加、アルトサックスソロを披露。

18. On Broadway

ドリフターズのカバー、1978年アルバム「ウイークエンド・イン・LA」収録

ここではブバ・ブライアントのドラムソロを聴くことができます。

ジョージ・ベンソン

ライブ・アット・モントルー

クインシー・ジョーンズ 50周年記念ライブ モントルー・ジャズフェスティバルは1967年からスイスのモントルーで毎年開かれる恒例のジャ...
TOTOの最強のメンバーでのライブパフォーマンスの ライブ・アット・モントルー が発売されました。 スティーヴ・ルカサ...
スポンサーリンク