マイルス・デイヴィスモントルー1985ライブ エレクトリックサウンド

スポンサーリンク




マイルス・デイヴィスモントルー1985ライブ

マイルス・デイヴィスモントルー1985ライブ は、後期のマイルス・デイヴィスによるエレクトリックを駆使したサウンドで行われたライブです。バックのミュージシャンの優れた演奏が際立つライブでもあります。

画角比:4:3

音声:ステレオ

時間:57分

ミュージシャン

トランペット:マイルス・デイヴィス

サックス:ボブ・バーグ

ベース:ダリル・ジョーンズ

ギター :ジョン・スコフィールド

ドラム:ヴィンス・ウィリアムズ

パーカッション:スティーヴ・トーマス

キーボード:ロバート・アーヴィングⅢ

演奏曲

エレクトリックを基盤に行われたライブでは、ヒューマン・ネイチャーやタイム・アフター・タイムなどのソフトでメロディアスな楽曲も取り入れた演奏となっています。バンドは素晴らしい演奏でマイルス・デイヴィスをサポートしていますが、なかでも、ダリル・ジョーンズのベーステクニックは際立って素晴らしい。

マイルス・デイヴィスモントルー1985ライブ エレクトリックサウンド

1.One Phone Call

マイルス・デイヴィスの長尺のソロ〜ボブバーグのソプラノサックスソロ〜ジョン・スコフィールドのギターソロ。

マイルス・デイヴィスのフレージングがそそります。

マイルス・デイヴィスモントルー1985ライブ エレクトリックサウンド

2.Human Nature

マイケル・ジャクソンの楽曲

マイルス・デイヴィスはメロディ重視のフレージング、少々トランペットの不安定感が気になってしまいますが、マイルスを見れるだけでもありがたい。

3.Something’s On Your Mind

マイルス・デイヴィスのソロ〜ジョン・スコフィールドのソロ〜ボブ・バーグのソロ

4.Time After Time

シンディ・ローパの楽曲

マイルス・デイヴィスのメロディを重視したフレージング〜ジョン・スコフィールドのメロディアスなギターソロが聴ける。バックは控えめな演奏でバックアップ。

5.Code M.D.

マイルス・デイヴィス ソロ〜ジョン・スコフィールド ソロ〜ボブ・バーグ ソロ

メンバー紹介

6.Jean Pierr

マイルス・デイヴィス ソロ〜ジョン・スコフィールド ソロ

マイルス・デイヴィスモントルー1985ライブ エレクトリックサウンド

ジョン・コルトレーンの映像

ジョン・コルトレーンの世界 最優秀ジャズ・ビデオ賞受賞作品 ジョン・コルトレーンの世界 は、音楽的に変遷し成長していくジョン・コルトレ...

スポンサーリンク