ビリー・ジョエル シェイ・スタジアム 豪華ゲスト参加ラストコンサート

ビリー・ジョエル シェイ・スタジアム

スポンサーリンク




ビリー・ジョエル シェイ・スタジアム

1964年にニューヨークメッツとニューヨークジェッツの本拠地として開場したシェイ・スタジアムのラストを飾る ビリー・ジョエル シェイ・スタジアム のライブコンサートは豪華ゲストを迎えた素晴らしい内容です。

画角比16:9

音声方式:リニアPCMステレオ・ドルビーデジタル5.1chサラウンド

ツアーバンドメンバー

Tommy Byrne ギター、ボーカル

Mark Rivera サックス、ボーカル、ギター、フルート

Crystal Taliefero パーカション、ギター、サックス、ボーカル

Dave Rosenthal キーボード、ピアノ、オルガン、ボーカル

Andy Bichon ベース、ボーカル

Chuck Burg ドラムス

Carl Fischer トランペット、サックス

以前のビリー・ジョエル・バンドのメンバーからは1983年のアルバム イノセントマンから加わったマーク・リベラが参加。

ゲストミュージシャン

トニー・ベネット

ビリー・ジョエル シェイスタジアム

アメリカポピュラーミュージック界最高のボーカリストと言われる大御所で数多くのゴールドディスクを獲得しています。

ガース・ブルックス

ビリー・ジョエル シェイスタジアム

アメリカで驚異的なアルバムセールスを誇るカントリー歌手

ジョン・メイヤー

ビリー・ジョエル シェイスタジアム

ギタリストとしても評価の高いシンガーシングライター

スティーブン・タイラー

ビリー・ジョエル シェイスタジアム

言うまでもなくエアロスミスのボーカル

ジョン・メレンキャンプ

ビリー・ジョエル シェイスタジアム

1970年代にデビューしてジョニー・クーガー〜ジョン・クーガーと改名し1981年「Jack & Diane」が全米1位の大ヒット。1983年にジョン・メレンキャンプに改名

ロジャー・ダルトリー

The Whoのボーカリスト

ポール・マッカートニー

ビリー・ジョエル シェイスタジアム

2009年にシティ・フィールドとして完成したスタジアムのオープニングはポールがグッドイブニング・ニューヨーク・シティ・コンサートとして開催しビリーがゲストで参加する事になります。

演奏曲

ビリー・ジョエル シェイスタジアム

以前のビリー・ジョエル バンドからのメンバーはサックスのマークリベラだけとなりますが、ツアーメンバーの演奏も心地よく、ゲストミュージシャン始めホーンやオーケストラも加わった豪華なコンサートです。

1.プレリュード~怒れる若者

2.マイ・ライフ

3.夏、ハイランドフォールズにて

4.エヴリバディ・ラヴズ・ユー・ナウ

5.ザンジバルいい

6.ニューヨークの想い(W/トニー・ベネット)

ビリー・ジョエル シェイ・スタジアム

トニー・ベネットとマーク・リベラ

7.アレンタウン

8.さすらいのビリー・ザ・キッド

9.シーズ・オールウェイズ・ア・ウーマン

10.グッドナイト・サイゴン

11.マイアミ2017

12.シェイムレス(W/ガース・ブルックス)

13.ディス・イズ・ザ・タイム(W/ジョン・メイヤー)

14.キーピン・ザ・フェイス

15.キャプテン・ジャック

16.ララバイ

17.リヴァー・オブ・ドリームス

18.ア・ハード・デイズ・ナイト(THE BEATLES曲)

19.ハートにファイア

20.ロックン・ロールが最高さ

アンコール1

21.イタリアン・レストランで

22.若死にするのは善人だけ

アンコール2

23.アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア(W/ポール・マッカートニー)

24.レット・イット・ビー(W/ポール・マッカートニー)

ボーナス映像

ウォーク・ディス・ウェイ(W/スティーブン・タイラー)

マイジェネレーション(W/ロジャー・ダルトリー)

ピンク・ハウシス(W/ジョン・メレンキャンプ)

ビリー・ジョエル シェイ・スタジアム



ビリージョエル の記事

ビリー・ジョエルA Matter Of Trust The Bridge To Russia: The Concert ビリージョエル...
スポンサーリンク