ポール・マッカートニー アンソロジー 限定DVDボックス

ポール・マッカートニー アンソロジー

スポンサーリンク




ポール・マッカートニー アンソロジー ボックス1970~2005

ポール・マッカートニー アンソロジー は、1970年〜2005年までのビデオクリップやライブ映像をDVD3枚に収録した集大成、ポール・マッカートニー アンソロジー 限定DVDボックスとして発売されました。

1970年からの映像なので本来は4:3の映像フィルムがほとんどなんですが、16:9に映像をトリミング処理を行いニュープリント盤として発売されました。やはり4:3で見るよりTV画面一杯の映像を見たいというのが本望ですので、私個人としてはとてもありがたいです。

ポールの目にはポールが・・・・・

ポール・マッカートニー アンソロジー

ポール・マッカートニー アンソロジー

アンソロジーボックスの中身は?

ポール・マッカートニー アンソロジー

ボックス内容

合計収録時間は6時間を超えるミュージックビデオ

・Disc1:1970〜1983のベスト・オブ・ポール・マッカートニー

・Disc2:1983〜2005のベスト・オブ・ポール・マッカートニー

・Disc3:ライブ・コレクション

・音声:リニアPCM/DTS5.1/コメンタリー

・画角比:16:9/4:3

・英文ブックレット付き

・日本語解説付き

・日本語字幕付き

ポール・マッカートニー・アンソロジー 1970-2005 (初回生産限定特別価格) [DVD]

英文ブックレット+日本語解説

英文ブックレット

ポール・マッカートニー アンソロジー

リッケンバッカー4001S

ポール・マッカートニー アンソロジー

日本語解説

ポール・マッカートニー アンソロジー

ポール・マッカートニー アンソロジー

3枚組DVDは6時間を超えるミュージックビデオ

6時間を超えるミュージックビデオ

アンソロジー DVD

トリミングしてあるため多少映像バランスに気になるところはありますが、画質は綺麗で画角比16:9になっているので大画面で見られるのが魅力です。

DVD1枚目1970〜1983

1. タッグ・オブ・ウォー

2. セイ・セイ・セイ

3. 心のラヴ・ソング

4. バンド・オン・ザ・ラン

5. メイビー・アイム・アメイズド

6. ハート・オブ・ザ・カントリー

7. マムーニア

8. ウィズ・ア・リトル・ラック

9. グッドナイト・トゥナイト

10. ウォーターフォールズ

11. マイ・ラヴ

12. C・ムーン

13. ベイビーズ・リクエスト

14. ハイ・ハイ・ハイ

15. エボニー・アンド・アイボリー

16. テイク・イット・アウェイ

17. 夢の旅人

18. ヘレン・ホイールズ

19. 別れの時

20. カミング・アップ

21. ワンダフル・クリスマスタイム

22. サウスバンク・ショー(エリノアズ・ドリーム) (EXTRAS)

23. バンド・オン・ザ・ラン ジャケット撮影 (EXTRAS)

24. ジュニアズ・ファーム (EXTRAS)

25. たそがれのロンドン・タウン (EXTRAS)

26. 夢の旅人(ELSTREE) (EXTRAS)

Disc1はMTVなどで放映されていない映像も多く含まれているので、初めて視聴するミュージックビデオに出会えるかもしれません。

ポールマッカートニーはビートルズの4人の中でも多くの映像見ることができるので、ビートルズファンにとっては嬉しいです。精力的に活動しているポールのおかげです。

DVD2枚目1983〜2005

1. パイプス・オブ・ピース

2. マイ・ブレイヴ・フェイス

3. ビューティフル・ナイト

4. ファイン・ライン

5. ノー・モア・ロンリー・ナイツ

6. ディス・ワン

7. リトル・ウィロー

8. プリティ・リトル・ヘッド

9. バースデイ

10. 明日への誓い

11. ワンス・アポン・ア・ロング・アゴー

12. オール・マイ・トライアルズ

13. ブラウン・アイド・ハンサム・マン

14. プレス

15. ノー・アザー・ベイビー

16. オフ・ザ・グラウンド

17. バイカー・ライク・アン・アイコン

18. スパイズ・ライク・アス

19. プット・イット・ゼア

20. フィギュア・オブ・エイト

21. カモン・ピープル

22. パーキンソン(1999年 TVショー) (EXTRAS)

23. ソー・バッド (EXTRAS)

24. クリエイティング・ケイオス・アット・アビイ・ロード(2005) (EXTRAS)

Disc2はおなじみのビデオクリップが次から次へと登場してきます。

DVD3枚目

1. ロックショー(1976)::オープニング

2. ロックショー(1976)::ヴィーナス・アンド・マース

3. ロックショー(1976)::ロックショー

4. ロックショー(1976)::ジェット

5. ロックショー(1976)::メイビー・アイム・アメイズド

6. ロックショー(1976)::レディ・マドンナ

7. ロックショー(1976)::リッスン・トゥ・ホワット・ザ・マン・セッド

8. ロックショー(1976)::ブルーバード

9. MTVアンプラグド(1991)::オープニング

10. MTVアンプラグド(1991)::アイ・ロスト・マイ・リトル・ガール

11. MTVアンプラグド(1991)::エヴリナイト

12. MTVアンプラグド(1991)::アンド・アイ・ラヴ・ハー

13. MTVアンプラグド(1991)::ザット・ウッド・ビー・サムシング

14. グラストンベリー(2004)::ジェット

15. グラストンベリー(2004)::フレイミング・パイ

16. グラストンベリー(2004)::レット・ミー・ロール・イット

17. グラストンベリー(2004)::ブラックバード

18. グラストンベリー(2004)::バンド・オン・ザ・ラン

19. グラストンベリー(2004)::バック・イン・ザ・USSR

20. グラストンベリー(2004)::007/死ぬのは奴らだ

21. グラストンベリー(2004)::ヘイ・ジュード

22. グラストンベリー(2004)::イエスタデイ

23. グラストンベリー(2004)::ヘルター・スケルター

24. グラストンベリー(2004)::サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド

25. 1985年「ライヴ・エイド」より::レット・イット・ビー

26. スーパーボウル::ドライブ・マイ・カー

27. スーパーボウル::ゲット・バック

28. スーパーボウル::007/死ぬのは奴らだ

29. スーパーボウル::ヘイ・ジュード

Disc3はライブ映像を中心に編集してあります。

1〜8までのロックショウは、ブルーレイで再発されてしまっているので物足りなさを感じてしまいますが、アンソロジーが発売された当時はLDやビデオが廃盤状態だったため貴重でした。

9〜13のMTVアンプラグドは正規に発売されるのは初めてだと思います。以前BSかCSで放映されましたが、それ以降は海賊盤の粗く汚ない映像でしか見ることが出来なかったので、今回きれいな映像で観流ことが出来ました。ただし完全収録でなく一部しか見れないのが残念です。

14〜24のグランベリーライブは初お目見えだと思います。バンドのメンバーはこの所ずっとこのメンバーでライブ活動中です。ドラムスはリー・リトナーとよく組んでいるベーシストのエイブラハム・ラボリエルの息子さんです。

25はライブエイドからの映像です。

ライブエイドは1985年7月13日にアフリカ難民救済のためのチャリティライブで、全世界84カ国で生放送されました。日本では夜9時くらいから次の日の昼ぐらいまで15時間近く放映されていました。

初めての全世界生放送のため回線が途中で切れて聞こえなくなったり、画像が止まってしまったり、と結構トラブルが多かったんですが、多数のミュージシャンが出演したのでTVにかじりついて見ていました。

その中でも久しぶりに見れたポール・マッカートニーはレット・イット・ビーをピアノの弾き語りで演奏していたんですが、回線のトラブルのためか途中で一部ボーカルが飛んでしまったんです。この映像ではボーカルをオーバータブしてあるので普通に聴こえますが、映像をよく見るとポールが少々焦っているのが見れるかもしれません。

途中でボーカルが飛んだ理由は、誰かが誤ってケーブルを抜いてしまったそうです。

26〜29はスーパーボウルでのライブですが、やっぱり007の死ぬのは奴らだの演出はスパーボウルにぴったりですね〜

おすすめの記事

スポンサーリンク