リー・リトナー アンソロジー・ライブ 旧友デイブ・グルージンも参加

リー・リトナー アンソロジー・ライブ 旧友デイブ・グルージンも参加

スポンサーリンク




リー・リトナー アンソロジー・ライブ ジェントル・ソウツ・リユニオン

リー・リトナー アンソロジー・ライブ は、2004年3月30日, 31日, アメリカ・ロサンゼルス エンタープライズ・スタジオで行われ、当時レコーディングに携わったデイヴ・グルージン、パトリース・ラッシェン初め一流ミュージシャンが集う最高のライブパフォーマンス。

画角比:16:9音声:ステレオ、ドルビーデジタル5.1、dts5.1

時間:150分

オーヴァータイム [DVD]

ミュージシャン

リー・リトナー

デイヴ・グルーシン

パトリース・ラッシェン

アーニー・ワッツ

アンソニー・ジャクソン

エリック・マリエンサル

デイヴ・カーペンター

ハーヴィー・メイソン

アレックス・アクーニャ

イヴァン・リンス

スティーヴ・フォアマン

メルヴィン・デイヴィス

バーナビー・フィンチ

オスカー・シートン

ケニヤ・ハザウェイ

グレディ・ハレル

収録曲

1. パーティタイム

2. ブルー・イン・グリーン

ビル・エヴァンスの楽曲

デイヴ・グルージンの美しいピアノのイントロはなんとも言えない味

3. ミズラヴ

パーカッシュヴな演奏にデイヴ・カーペンターのベースサウンドが格となるサウンド

4. シュガーローフ・エクスプレス

アンソニー・ジャクソンの6弦ベースが印象に残る演奏

5. ハーレクイン

イヴァン・インスがボーカル、キーボードで加わり、リトナーは、ヤマハのサイレントギターでの演奏

6. ビヨンド・ザ・ストーム

ここでもリトナーは、ヤマハのサイレントギターでキレのあるギターソロ

7. ディノラー・ディノラー

ハービー・メイスンのドラムとアンソニー・ジャクソンの低音のきいた効いた演奏に、デイヴ・グルージンの美しいピアノがのってくる。

8. P.A.L.S

アレックス・アクーニャとハービー・メイスンの素晴らしいパーカッションサウンド

ここでリトナーは335に持ち替え演奏

9. キャプテン・フィンガーズ

ユニゾンでのキメのフレージングもしっかり決まった演奏、もちろんグルーブ感も素晴らしい。

10. モーニング・グローリー

ダニー・ハザウェイの娘ケニア・ハザウェイがボーカルで参加。曲はリトナーとビル・チャンプリントの共作

11. キャプテン・カリブ

この曲も懐かしさを感じさせてくれる名演奏

12. ナイト・リズム

リトナーはアコースティックギターでスタートして、途中でサイレントギターに持ち替えギターソロ。メルビン・デイヴィスのベースがなんとも迫力があり最高です。

13. リトル・バンピン

リトナーはフルアコでオクターブ奏法を披露

14. おいしい水

アントニオ・かるそすジョビンの名曲

デイブ・グルージンの美しいピアノが聴けます。

15. ポッシビリティーズ

クレディ・ハレルがボーカルで参加

リトナーはサイレントギターでキレのあるバックキング

16. パパ・ワズ・ア・ローリング・ストーン

テンプ・テーションズの72年ヒット曲

17. イズ・イット・ユー?

リトナー最大のヒット曲

ケニア・ハザウェイとグレディ・ハレルのボーカル、ケニーの可愛らしいリズムの取り方が印象に残る。

18. サーティーン

ゲイリー・マクファーランド作曲

リトナーの流れるようなフィンガリング、グリス・ボディのトランペットソロそして

19. シー・ウォークス・ディス・アース

リー・リトナー アンソロジー・ライブ 旧友デイブ・グルージンも参加

リー・リトナーのライブDVD

デイブ・グルーシン&リー・リトナー レコードプラント・ライブ

リー・リトナー リット・ライブ 84年の全米ツアー リー・リトナー リット・ライブ は、若きリトナーが躍動する84年の全米ツアーからの...
スポンサーリンク