ボズ・スキャッグス グレイテスト・ヒッツ シングルコレクション

ボズ・スキャッグス グレイテスト・ヒッツ シングルコレクション

スポンサーリンク




ボズ・スキャッグス グレイテスト・ヒッツ日本編集盤

全米ソロ・デビュー50周年と2019年来日を記念して編集された ボズ・スキャッグス グレイテスト・ヒッツ は日本でリリースされた全シングル曲と貴重なミュージック・ビデオ (CBS)が収録されたコレクションとなっています。

ボズ・スキャッグス グレイテスト・ヒッツ日本編集盤

ボズ・スキャッグス グレイテスト・ヒッツ日本編集盤

◉CDは971年~1988年に日本で発売された全シングル曲を、シングルバージョンで収録、音質も最新2019年DSDマスタリングで収録。

◉CDは高音質ブルースペックCD

◉DVDは貴重なミュージックビデオを世界初公式DVD化:34分収録

◉豪華カラー56Pブックレット付き

CD収録曲

1.We Were Always Sweethearts

2.Dinah Flo

3.Georgia

4.Lowdown

5.Lido Shuffle

6.Hard Times

7.Hollywood

8.We’re All Alone

9.You Can Have Me Anytime

10.Breakdown Dead Ahead

11.Simone

12.Look What You’ve Done To Me

13.Miss Sun

14.Slow Dancer *

15. JoJo *

16.Heart Of Mine

17.Cool Running (Shep Pettibone Remix)

18.It’s Over *BONUS TRACK

19.Fade Into Light *BONUS TRACK

DVD収録映像

1.Lowdown

ボズ・スキャッグス グレイテスト・ヒッツ シングルコレクション

ミュージックビデオはパラマウントシアターでの貴重なライブ映像が使われています。冒頭の歌い出しを間違えたようなシーンが気になる貴重映像です。

TOTO結成前の若いジェフ・ポーカロがドラム、ベースはマイク・ポーカロ、キーボードにスティーヴ・ポーカロとジェイ・ウインディング、ギターはレス・デューディックとフレッド・タケットがバックを固めています。ジェフ・ポーカロのドラムも決まってますが、フレッド・タケットのキレのあるギターソロもグッドです。

2.Lido Shuffle

ボズ・スキャッグス グレイテスト・ヒッツ シングルコレクション

スタジオのジェフ・ポーカロのカウントシーンから1曲目と同じパラマウントシアターへのライブシーンの映像となっています。

当時のスタジオの様子が観れるのがまた貴重です。

3.You Can Have Me Anytime

ボズ・スキャッグスが白のスーツに身を包んたバンドメンバーとの演奏シーンの映像。

ミュージックビデオでは、ドラムにカルロス・ベガ、ギター マイケル・ランドゥ、ベース マイク・ポーカロ、キーボード デヴィッド・ガーフィールドなど、実際のレコーディングメンバーとは違うメンバーが参加していますが、こちらの顔ぶれも一流です。

ちなみに印象に残る素晴らしいギターソロはカルロス・サンタナが弾いています。

4.Breakdown Dead Ahead

こちらのプロモーションビデオも上記のメンバーが出演した映像になっています。

5.JoJo

こちらのプロモーションビデオも上記のメンバーが出演した映像になっています。

6.Cool Running

7.Heart Of Mine

1〜6曲目の映像は4:3で画質も綺麗とはいえず音質もリマスターした割には良くはありませんが、一流のバックバンドメンバーが揃った貴重なビデオクリップなのでファンとしては持っていたい一枚です。

AORボズ・スキャッグスならシルク・ディグリーズは聴いておきたいアルバムです!

ボズ・スキャッグスの記事

ボズ・スキャッグス ザ・グレイテスト・ヒッツ・ライブ 2003年8月、サンフランシスコにて行われた ボズ・スキャッグス ザ・グレイテス...

TOTOの記事

TOTO グレイテスト・ヒッツ・ライブ DVD 1990年にパリで行われた TOTO グレイテスト・ヒッツ・ライブ は、ファー...
TOTO ライブ・アット・モントルー 1991 TOTO ライブ・アット・モントルー 1991 はスティーヴ・ルカサー、ジェフ・ポーカ...

スポンサーリンク