原付免許 普通自動車免許 自動二輪免許を取得しよう!

普通自動車免許

資格 を取得して就職や仕事に役立てようとしている方は、大勢いると思います。資格取得は、講習だけで取得できる資格もあれば、実技まで必要な資格もあります。国家資格もあれば民間の資格もあります。先ず一番初めに取得したいと思った資格として多いのは、原付免許 自動二輪免許 普通自動車免許 などではないでしょうか?

スポンサーリンク




原付バイク取得

先ず一番初めの資格として、16歳で所得出来る原付バイクに憧れませんでしたか?

原付は、筆記試験だけで可能です。

流れとしては、各県指定の教習所に申し込む。

提出書類として、住民票の取得して提出する。

後は、試験会場で受験して合格を目指す!

ただし、適性検査もありますので機能的に問題ないこと、聴覚・資格検査でクリアすることが条件です。

受験費用

■受験料       1,650円
■原付技能講習受講料 4,050円
■交付手数料     2,100円

合計7,800円です。(2018年現在)

受験合格後は、実技講習とビデオ講習を行い交付となります。

原付バイク取得は役に立ったか?

原付取得時は、本当に楽しかった。バイクさえあれば、距離や時間も気にしないで行動していたのを覚えています。

それまでの移動手段は、自転車や電車ですから偉い出世です。

仕事やバイトで役に立った!

原付バイクで、役に立ったと言えば、

◉高校時代の新聞配達のバイト

150〜200軒の朝刊配達を行い1カ月33000円くらい稼いでいました。朝は3時30出勤でしたので、毎朝気合い入れて起きていました。

◉郵便配達のバイト

主に正月の年賀状の配達なので短期的なバイトです。

原付で最低限必要なのは、自賠責保険の加入(自動二輪の場合は任意保険に入るのが基本です。)とヘルメットです。

教習所で 普通自動車免許 を取得

普通自動車免許

現在はAT限定免許とマニュアル車まで運転できる免許の2種類の免許になっていて、料金もマニュアル車免許の方が高くなります。

取得の方法は、自動車学校に入学して規定の学科・実技・仮免学科試験・仮免実技試験。

仮免合格後、第二段階の学科・実技を行い見極めを頂き最終の卒業検定・路上検定となり合格となりますが、残念ながら落ちてしますと補講を行い再度受験し直す。

その後、各都道府県の試験センターに行き学科試験に受験し合格免許交付という流れになります。

車の免許は、18歳から取得できますので高校3年の時に申し込み、18歳の誕生日に合わせて仮免の試験を受験しました。

講習と実技の組み合わせうまくいけば、1ヶ月ちょっとで取得できます。

取得費用はそれなりに高い金額です。実地で見極めを貰えなかったり、試験に落ちると追加で出費がかさみますので、試験は一発で合格が目標です!

*1回の追加で4,000円~5,000円前後の追加費用

教習所取得費用目安

MT車=約30万

AT車=約24万

教習所によって受講費用は多少違ってきますので、教習所の良し悪しと価格を見比べて決めましょう!

自動車免除取得は役に立ったか?

今まで原付バイクで移動距離が広がり喜んでいたのもつかの間、人は欲張りです。原付バイクでは物足りなくなるんですよね。

車を取得したら、雨でも出かけられますし、さらに行動範囲が広がりますのでアクティブ派にはもってこいです。

自動車免許は、就職にとても役に立ちますし、人との付き合いの中でも役に立っています。取得している方も多いとは思いますが、持っていて損のない免許です。

自動車免許は、どんな仕事に有効か!

◉外回りの営業、都内の場合は電車移動が基本ですが、地方営業や駅から離れている相手先に行くときは必要。

◉建築関連の仕事

施工業者や現場管理などの仕事では長距離移動も多く、荷物も多いので車の免許は必須です。

◉クリーニング業

材料や荷物が多いので車でないと対応できません

◉配達関連

◉自動販売機の補充サービス

など車の免許は、持っているととても有効です。



普通自動二輪車免許の取得

普通自動車免許

普通は、自動二輪を取得してから普通車を取得するのが多いです。なぜなら16歳以上であれば取得可能なので、高校生でも取得可能だからです。

私の場合、先に車の免許を取得したので、学科免除、実技時間が2時間短縮され取得時間短縮とどの分の費用も安く取得できました。

自動二輪で難しいのは、足によるクラッチの上げ下げが、今何段に入っているか、途中でわからなくなってしまうんですよね〜

免許取得料金の目安

免許なし/原付免許取得者含

AT車:12〜13万円程度 MT車:13〜14万程度

取得までの日数:15日~20日間位

普通免許取得者

AT車:69,917円 MT車:78,557円

取得までの日数:10日~15日間位

教習所で合格して修了証をもらったら、必要書類を持参して免許センターにいきます。

教習所卒業の場合は、即日免許交付です。

車の免許を持っていれば、学科試験も免除ですよ!

自動車免除取得は役に立ったか?

夏はバイクでツーリングに行こうと思い取得したんですが、車を買うかバイクを買うか悩んだ末、車を購入してしまい今だにツーリングは実現していません。

今後また考えます。

おすすめ記事▼
洗濯機 を購入するにあたり、まずは洗浄能力が良い事これが一番重要視するポイントです。 機種は、縦型、ドラム式、二曹式洗濯機、乾...
家庭用なら コンパクトなシュレッダー いい! 家庭で使用するなら コンパクトなシュレッダー は当たり前、多くの用紙(資料)を裁断する便...
空気清浄機は吸引能力 で選ぶ 空気清浄機は吸引能力 で選ぶことが大切です。日本では、イオン機能が付いている機種がほとんどですが、本当の...

スポンサーリンク