横浜関内の勝烈庵 は和風カツレツとして人気店ですがとんかつも美味しい

横浜関内の勝烈庵

スポンサーリンク




横浜関内の勝烈庵

昭和2年創業の 横浜関内の勝烈庵 は地元では有名なとんかつ店です。特に和風カツレツは初代が和風にアレンジして完成させた一品で、伝統の味として愛されて止まない人気メニューとなっています。

訪問は14:00

席数もかなり多いの1階のカウンター席にゆったり着席

横浜関内の勝烈庵

やまゆりポークのロースかつ定食

やはり一番人気は勝烈定食1,600円ですが、今回はいくつものメニューの中から神奈川の銘柄豚やまゆりポークのロースかつ定食を注文です。

10分ほどで出来上がり運ばれて来ました。

やまゆりポークのロースかつ定食2000円

横浜関内の勝烈庵

横浜関内の勝烈庵

実食

中までしっかりと火が通りカラッとした香ばしさを感じます。

ほんのり甘い衣の中にはやまゆりポークの柔らかな歯応えと肉の甘さを味わえます。もちろん豚肉の臭みは感じません。

筋張ったところもなく脂身まで甘く美味しく頂けます。

調味料をつけなくとも美味しくいただけますが、ロースカツ用に特別に用意された辛口のソースをかけて食べるとロースかつの甘さが引き立ちさらに美味しいくいただけます。

通常テーブルに置いてあるカツレツ用のソースは甘みが強いのでロースかつの美味しさを引き出すなら、是非用意されたソースを使ってください。

横浜関内の勝烈庵

メニューに書いてあるように、あっさりとした脂のせいか、食後の胃もたれももなく美味しく頂けました。

ちなみに勝烈庵は自家製のソースが人気があり好きな方はソースを相当使用するとのことです。

勝烈庵メニュー

勝烈定食(ヒレかつ):1,600円

大勝烈定食(ヒレかつ):2,200円

ロースかつ定食:1,600円

大ロースかつ定食;2,200円

上ロースかつ定食;2,000円

若鳥フライ定食:1,300円

串かつ定食(長ネギとロース):1,300円

一口かつ定食(ヒレかつ):1,400円

海老フライ定食;2,100円

お好み定食(海老フライ、一口かつ):2,200円

盛り合わせ定食(海老フライ、一口かつ、若鳥くわ焼き):2,400円

特製カツレツサンド:1,100円

特製エビカツサンド:1,300円

(価格は税別)

銘柄豚ロースメニュー

神奈川の銘柄豚〔やまゆりポーク〕

あっさりとした脂ロースかつ定食:2,000円

大ロースかつ定食:2,400円

山形の銘柄豚〔金華豚(旧桃園)〕脂身の甘さが特徴

ロースかつ定食(ミニサラダ付き):2,500円

栃木の銘柄豚〔三元豚〕コクのある甘み

ロースかつ定食:2,000円

大ロースかつ定食:2,300円

筑波山もち豚の熟成肉 藻塩とレモンが付きます

ロースかつ定食:2,200円

上ロースかつ定食:2,600円

(価格は税別)

勝烈庵馬車道総本店

045-681-4411

〒231-0014 横浜市中区常盤町5-58-2

営業時間:午前11時~午後9時半(LO:9時半)

席数:130席(1階カウンター、テーブル、2階テーブル、3階座敷席)

関内のおすすめ店の記事

横浜関内 グリルエス でランチ オムライスで人気の グリルエス は1954年創業の横浜関内の人気西洋料理のお店です。 ...

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク