ロックの殿堂 伝説編 一流ミュージシャンが一夜限りのスーパーライブ

ロックの殿堂 伝説編 一流ミュージシャンが一夜限りのスーパーライブ

スポンサーリンク




ロックの殿堂 伝説編 大物ミュージシャンのスーパーライブ

ロックの殿堂 伝説編 は、2009年、マディソン・スクエア・ガーデンで2日間に渡って開催されたロックのレジェンド達によるスーパーライブ、スターターはジェリー・リー・ルシス〜CN&S〜・・・アレサ・フランクリンまで110分のステージ。

DVDで発売された1枚目は伝説編、2枚目には白熱のロックスピリット編がありメタリカ、U2、ジェフ・ベック、ブルース・スプリングスティーンが中心となったステージとなっています。

ロックの殿堂 伝説編 一流ミュージシャンが一夜限りのスーパーライブ

ロックの殿堂 伝説編 一流ミュージシャンが一夜限りのスーパーライブ

伝説編

画角比:16:9

音声:ドルビーデジタル2ch、ドルビーデジタル5.1

時間:110分

収録曲

1. オープニング

2. 火の玉ロック

1957年のジェリー・リー・ルイスの大ヒットナンバーで、ロカビリーの代表曲の中の一曲。

定番の椅子を蹴る演出も

1986年、ロックの殿堂の最初の1人として殿堂入り。

ロックの殿堂 伝説編 一流ミュージシャンが一夜限りのスーパーライブ

3. ウッドストック

クロスビー・スティル&ナッシュ

3人がエレキギターを抱えディストーションの効いたヘヴィーでストレートなロックを演奏、スティーヴン・スティルスの伸びのあるボーカルとギターソロ、3人のハーモニーが最高のパフォーマンス

ジョニ・ミッチェル作曲

4. カット・マイ・ヘア

デヴィッド・クロスビーの高音が効いたボーカルとスティーヴン・スティルスのギターソロは圧巻です。

5. 愛は惜しみなく

ボニー・レイットがステージに登場してギルドのアコースティックギターで弾き語り、デビット・クロスビーとグラハム・ナッシュがコーラス

6. プリテンダー

ジャクソン・ブラウンがステージに登場してCN&Sと共演。

7. 愛への賛歌

続いてはジェイムス・テイラーとCN&Sと共演。

8. フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ

スティーヴィー・ワンダーの1968年のヒット曲。

スティーヴィーのハーモニカソロのフレージングが良い!

9. トラック・オブ・マイ・ティアーズ

スモーキー・ロビンソンのソウルフルなボーカルでスティーヴィー・ワンダーとの共演

10. ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール

ジョン・レジェンドがピアノで参加

スティーヴィーがマイケル・ジャクソンの楽曲を歌うが、途中で胸が一杯になってしまい歌えなくなってしまうが後半、精一杯力を絞って歌うというシーンには心を打たれます。

11. スリル・イズ・ゴーン

B.B.キングとスティーヴィー・ワンダーとの共演

12. ハイヤー・グラウンド~ロクサーヌ

スティングがベースを抱えて登場し、スティーヴィーの楽曲ハイヤー・グランド〜ポリス時代の楽曲ロクサーヌ〜ハイヤー・グランドに戻る。

スティングのハイヤーグランドで張り切るベースとハリのあるボーカルが視聴できる。

13. 迷信

ジェフ・ベックとの共演

ジェフ・ベックのストレートなギターサウンド

14. 僕とフリオと校庭で

ポール・サイモン

パーカッシヴなラテンサウンドで登場

15. ユー・キャン・コール・ミー・アル

ポール・サイモン

16. ヒア・カムズ・ザ・サン

ポール・サイモンとデヴィッド・クロスビー、グラハム・ナッシュの共演

ジョージ・ハリスンのビートルズ時代の楽曲をポールサイモンのアコースティックギターに、デヴィッド・クロスビー、グラハム・ナッシュのコーラス

17. ワンダラー

ディオン・ディムチが登場してポール・サイモンとの共演

1960年代に数々のヒットを記録、ワンダラーは1961年のヒット曲

18. トゥー・ピープル・イン・ザ・ワールド

リトル・アンソニー&ジ・インペリアルズとポール・サイモンとの共演

ドゥーワップグループの最高峰と言われるリトル・アンソニー率いる黒人コーラスグループ

19. ザ・サウンド・オブ・サイレンス

アート・ガーファンクルが登場してサイモン&ガーファンクル自身の代表曲を熱演

20. ボクサー

サイモン&ガーファンクル

21. 明日に架ける橋

前半を2人で分け合いながらのボーカルとコーラスも素晴らしく、後半部のアート・ガーファンクルの迫力のボーカル力は感動ものです。

22. ベイビー・アイ・ラブ・ユー

アレサ・フランクリンが登場して最高のボーカルを聴かせてくれます。

23. ドント・プレイ・ザット・ソング

アレサ・フランクリン

24. チェイン・オブ・フールズ

ユーリズミックスの アニー・レノックスがボーカルで参加しアレサ・フランクリンとの共演

白熱のライブロックスピリッツ編

ロックの殿堂 白熱のロックスピリッツ編 はメタリカ〜ミック・ジャガー

スポンサーリンク