東芝7Kgの全自動洗濯を購入 使用した使いやすさと感想

東芝7Kgの全自動洗濯を購入 使用した使いやすさと感想

スポンサーリンク




東芝7Kgの全自動洗濯を購入 AW-7G8

縦型の全自動洗濯機は比較的安価なベルトドライブ方式と、少々お高めのインバーター制御のダイレクトドライブ方式があります。使用環境も考え今回選んだのは、安価で使いやすそうな 東芝7Kgの全自動洗濯を購入 してみました。

東芝7Kgの全自動洗濯を購入 使用した使いやすさと感想

本体寸法:高さ987mm*横幅563mm*奥行き580mm

設置可能防水パン(内寸奥行)55mm

重量:29kg

洗濯時消費電力(定格):450w

洗濯時運転音:35dB

脱水時運転音:43dB

上部の挿入扉は透明が良い。

東芝7Kgの全自動洗濯を購入 使用した使いやすさと感想

洗濯機によっては扉が透明でなく洗濯の状況を確認できないものもありますが、透明窓から中が見えるので、しっかり回って洗えているのか、状況の確認出来るのが良い。

なぜ中が見えた方が良いのか!

洗濯はある程度時間も必要なので、できれば1回で終わらせたいものです。ただし詰め込み過ぎると回転不足により汚れ落ちや洗剤の残留が起こってしまします。そのため回転状況を確認して洗濯機にあった洗濯量を確認することが重要です。

前回の使用していた日立の7Kgのベルトドライブ方式全自動洗濯機と比較して、多少回転の強さを感じましたが、それほど回転が強いとは言えないので、入れすぎ注意です。

操作パネル

東芝7Kgの全自動洗濯を購入 使用した使いやすさと感想

水位について

使用水位については4段階です。前回使用の日立の6種類に比べる少ない。

梅雨時に使用すると便利な部屋干し機能

メーカーにより30分、1時間など短時間部屋干し乾燥モードが付いていますが、この機種は1時間、3時間の比較的長い部屋ぼし乾燥モードとなっています。

洗剤投入口

洗濯洗剤投入口

ベルトドライブの場合は予約投入できる機種はあまりないの、その都度投入する仕組みです。

柔軟剤投入口

東芝7Kgの全自動洗濯を購入 使用した使いやすさと感想

漂白剤投入口

糸くずネット

東芝7Kgの全自動洗濯を購入 使用した使いやすさと感想

1箇所で糸くずを取り除いています。

プラスティック式なので手入れが楽

溜まったゴミや糸くずを取り除き洗うだけで完了

東芝7Kgの全自動洗濯を購入 使用した使いやすさと感想

風呂水ホースが伸縮式

ジャバラ状のホースを引っ張ると伸びて、使用後は元の状態に戻して収納出来るのは東芝だけ。

全体的感想

ベルトドライブ方式の全自動洗濯機は、特別難しい機能はないので使いやすい機種です。

使用して感じたのは、ベルトドライブの割には音も静かな印象です。

前回使用していた同じグレードの全自動洗濯機と比べると洗濯時間(洗濯〜脱水まで)が比較的早いのでとても助かりました。

手動水位設定に関しては若干少ない4段階切り替えとなっています。

それほど回転(モーター)が強い印象はないので、洗濯物の入れすぎには注意です。

おすすめの記事

衣類乾燥機 もまだまだ現役 衣類乾燥機 は2000年ごとから拡販され始めたドラム式洗濯乾燥機によって年々影が薄くなってきてしまった家電...
除湿機の種類は、コンプレッサー方式・デシカント方式・ハイブリット方式があります。季節や使い方を考えて正しい 除湿機の選び方 をするこ...
ダイキン新型壁 掛け除湿機 「カラリエ」 壁掛け除湿機 は水捨て不要で手間いらず。 24時間365日連続運転が可能! ...

スポンサーリンク