浅草の老舗 洋食屋ヨシカミ は1951年創業の芸能人も多数来店する人気店

洋食屋ヨシカミ

自らをうますぎて申し訳ないス!のキャッチフレーズで有名な老舗 洋食屋ヨシカミ は毎日賑わっています。

スポンサーリンク




老舗 洋食屋ヨシカミ でランチをいただきます!

訪問は平日14時、

タイミングよくすんなり着席できました。

 洋食屋ヨシカミ 店内

店内は芸能人の色紙も多く、観光目的できている日本人や外国のお客さんで賑わっていました。

メニューも沢山あるので注文も迷います。

週替わりランチを注文

単品のセットメニューにすると値段も少々お高くなりますので、その中でもお得な週替わりのランチを頼みました。

金曜ランチ1750円

注文後10分強で運ばれてきたのはコーンスープ

 洋食屋ヨシカミ コーンスープ

熱々のコーンスープはコーンの甘さが口いっぱいに広がり、コクがあるんですがさっぱりといただけます。

 洋食屋ヨシカミ コーンスープ

炒めご飯

 洋食屋ヨシカミ 炒めご飯

炒めご飯は運ばれてきた時に、カニの美味しそうな香りが食欲をそそります。

 洋食屋ヨシカミ 炒めご飯

しっかり味の炒めライスはカニ、マッシュルーム、玉ねぎ、ハム、たまご、それぞれの差材がバランス良く混ざり合いまろやかに仕上げられています。

一口カツ

 洋食屋ヨシカミ ヨシカミひつ口カツ

見た目からデミグラスソースの色、カツの細かなパン粉のつき具合など、老舗の懐かしい感じが伝わってきます。

デミグラスソースは程よいとろみがあり滑らかに仕上げられいます。

 洋食屋ヨシカミ 一口カツ

一口カツは薄めにカットされたヒレが薄めの衣をまとい、オリジナリティのあるデミグラスソースでさっぱりといただけます。

ヨシカミ 一口カツ

正直、値段が少々お高めなですが量は若干少ないので、いまひとつ物足りなさを感じますが手間暇かけた昔ながらの味と雰囲気を楽しむつもりで訪問するのもいいかもしれません。

ヨシカミメニュー

月〜金までのランチメニューは17:00まで

【月曜日】コーンスープ/ビーフシチュー/スパゲティー/コーヒー又はアイスクリーム:1750円

【火曜日】コーンスープ/ポーク ソテー/ドライカレー/コーヒー又はアイスクリーム:1750円

【水曜日】コーンスープ/メンチカツ/カレーライス/コーヒー又はアイスクリーム1750円

【金曜日】コーンスープ/豚ヒレ カツ/炒めご飯(蟹入り)/コーヒー又はアイスクリーム
:1750円

下は単品メニューになりますので定食にするとスープ+サラダ=650円、スープ+サラダ+ライスまたはパン=1000円

牛ヒレのステーキ(200g):5000円

ビーフカツレツ:2150円

ビーフシチュー:2350円

プレインオムレツ:980円

ロースカツレツ:1150円

ヒレのブロセット:2100円

ほたての貝柱のフライ:1350円

ひらめのムニエル:1350円

スパゲッティナポリタン:1100円

チキンカツレツ:1150円

ハンバーグステーキ:1100円

カツサンド:1100円

カレーライス:1150円

カニサラダ:1500円

他にもメニューあります。

ヨシカミ

03-3841-1802

東京都台東区浅草1-41-4 六区ブロードウェイ

営業時間:AM11:45~PM10:30(L.O=PM10:00)

定休日:毎週木曜日

席数:60席(テーブル40席、カウンター20席)

クレジットカード可

浅草かわら版

浅草瓦版

人気の記事

テレビにも多く出演されている日に焼けた三代目で有名な洋食店 たいめいけん に訪問してきました。なんと創業昭和6年の歴史あるお...
昔懐かしい洋食屋さんは一品一品に惜しみない手間をかけ丁寧に作られていて化学調味料などでは出すことのできない味の奥行きを感じます。そん...
スポンサーリンク