飯田橋 あげつき 行列ができる人気のとんかつ店 百名店選出店

飯田橋 あげつき

スポンサーリンク




人気のとんかつ店 飯田橋 あげつき 訪問

百名店に3年連続選出されている美味しくて人気のとんかつ店 飯田橋 あげつき のランチを食べたく訪問です。毎日行列が絶えないというので食べられるかどうか?

訪問は平日12:35分です。

地下に向かう階段には先客5名ほどが並んでいました。タイミングが良かったようで15分〜20分ほどでカウンター席に着席できました。

注文は並んでいるときに特ロースを頼んであります。これもタイミングよく最後の1品でした。

低い温度でじっくり揚げるので運ばれてくるまで着席してから30〜40分ほどかかりました。

特ロース定食を実食です!

特上ロース定食2200円

飯田橋 あげつき

特上ロース

飯田橋 あげつき

ロース肉はピンク色。

飯田橋 あげつき 特上ロース

実食です。

衣は低温でじっくりと揚げられ薄い褐色の装い、肉厚の黒豚特上ロースは薄いピンク色の状態です。

ひとくち頬張ると肉の味が濃く、赤身と脂身のバランスがとれた肉質はジューシーで脂も甘い。思ったより濃厚な味わいです。ロース肉は熟成された臭いとは違う脂身の臭いでしょうか独特の風味を感じるので、人によっては好き嫌いがあるかもしれません。

調味料はソース、岩塩があり何もつけなくてもいけますが、岩塩をつけると甘さがさらに際立ってきます。何度も言うようですが、ジューシーでボリュームがあるので調味料で味変をして食べたほうが、途中で飽きがこないと思います。

少々残念だったのは、筋の部分が残っていて噛みきれない部分が結構あったんです。「残念でした!」

特上ロース

今回特ロースを食べてみた感想は、肉厚で味が濃くてボリューミーなので食べ応えがあります。そのため『ロースを食べたいがもう少しさっぱり目が・・・』という方には1350円か南の島豚1550円のロース定食の方が良いかもしれません。

*キャベツ・ご飯はおかわり無料です。



ランチメニュー

特ロースかつ定食:2200円

ロースかつ定食(南の島豚):1550円

ロースかつ定食:1350円

鳥取県産地鶏ささみフライ定食:1350円

夜のメニュー

特ロースかつ:2150円

ロースかつ:1550円

特ヒレかつ:2,780円

ヒレかつ:1990円

自家挽きメンチかつ:1300円

ロース生姜焼き:1530円

鳥取県産の地鶏フライ:1,300円

鹿児島県産の車海老フライ:2,100円

特性地鶏と目玉焼き:1100円

定食は+360円ご飯・味噌汁・ポテトフライ

■皿脇の逸品

うずら卵フライ:280円

鳥取県産の地鶏ささ身フライ:380円

自家挽きメンチカツ:400円

鹿児島県産の車えびフライ:500円

飯田橋 とんかつ あげつき

03-6265-0029

東京都新宿区神楽坂3-2 山ノ内ビル B1F

営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)/18:00~22:30(L.O.22:00)

土曜日:11:30~15:00(L.O.14:30)/17:30~22:30(L.O.22:00)

日曜・祝日:11:30~15:00(L.O.14:30)/17:30~21:00(L.O.20:30)

定休日:火曜日、第3水曜日

席数:30席

カード可

予約可

孤独のグルメ

おすすめのとんかつ店

もっと他にもありますが、現段階で選りすぐりのお気に入り5店舗です。

銀座周辺も美味しいとんかつ店が多いエリアです。休日に銀座でとんかつランチをしようと向かったのは創業100年を超える老舗 銀座梅林 で...
丸ノ内線J淡路町駅から歩いて1分、都営新宿線小川町駅の距離にある人気の とんかつ やまいち を訪問しました。 20...
老舗 とんかつ店 丸五 はミシュランガイド東京2015ビブグルマンに掲載の行列店 昭和50年開業の歴史ある とんかつ店 丸五 ...
高田馬場で有名なとんかつ店といえば成蔵、とん太 などがありますが本日はとん太に訪問することにしました。 高田馬場の人気店 とん太 ...
ミシュランガイドビブグルマン選出 ポンチ軒の美味しいとんかつ を食べようとやってきました。 以前にカツサンドを食べたくて何処か...
スポンサーリンク